[仙台市] 団地の相場を知ろう 『仙台市太白区【西多賀】』編 2022年版




|| 団地とは ― 住宅を計画的、集団的に建てた区域の事  ||

このシリーズでは「団地相場」と銘打ってますが、計画的ではない住宅地も仙台市内には多くありますので、併せてご紹介いたします。

今回取り上げるのは仙台市太白区「西多賀」です。

東西を結ぶ二口街道沿いにはかつて【秋保電気鉄道】が走り、最盛期は1950年頃でしたが、その後乗車数は一気に減少し、1961年廃線となっています。歴史の古い町の名残はあちこちで見られ落ち着きを感じさせる町であるものの、町の北側(八木山方面)へ向かって傾斜地が続くため、なかなか利便性が上がらず、地価はそれほど上がってはいません。

高騰している長町や長町南エリアとはだいぶ地価に差が差が出ています。










西多賀では、毎年3か所の公示価格が発表されております。

西多賀1丁目12-6   23万9669円/坪
西多賀1丁目23-26   26万1157円/坪
西多賀4丁目26-35  20万6611円/坪

単純に地下鉄南北線「長町南」にどれほど近いかで地価を図って良い、と言う非常にわかりやすいエリアですが、西多賀2丁目と5丁目に関しては国道286号線の南側(長町駅側)ですので、ガラッと様相が変わりだいぶ評価額もあがります。

2丁目、5丁目の査定をするならば、泉崎1丁目21-11の公示価格が71万0743円/坪 で出ていますので、この辺を参考にするでしょう。

さて、では実取引、実勢価格はどうなっているでしょうか。

1丁目は国道286号線の北側とは言え、長町南エリアに近いので、多いのは坪35万円程度の取引が多く見られます。坪55万円の取引事例も実際にありますが、道路幅が狭くあまり良い土地でもないのでちょっと驚きですね。長町南や、泉崎が坪60万は軽く超えていますので、そこから見たら安いでしょう、という事で取引があったのかもしれません。

3丁目、4丁目は同じような価格でほとんどが坪20万円~30万円の幅での取引です。よっぽど条件が良くないと坪40万まではいかないと思います。
ただ、この辺で土地をお持ちの方は100坪を超える土地の広さが多いので、総額は結構行きますね。

2丁目、5丁目は坪40万円アップは見込めますが、泉崎周辺と比べる道路の条件があまりよくないので、それ以上はなかなかいかない事が多いと思います。50坪程度の程よい大きさの宅地であれば坪50万円近くまで行くのでしょうが、そこまで期待しない方がベターかと思います。


参考に、鹿野の公示価格を見ていきましょう。

太白区鹿野3丁目16-26  62万1487円/坪
太白区鈎取1丁目5-12   30万7438円/坪

鹿野3丁目16-26はパチンコタイガーの道路向かいのネッツトヨタの隣地です。
鈎取1丁目5-12 はベガロポリスの道路向かいのモスバーガーの周辺です。

西多賀に土地を持っているけど・・・
と言う方はまずは長町の商業エリアにどの程度近いか、286号線に近く商売の出来る土地か(アパート用土地含む)等を見てみるとと何となく金額も想像出来るかと思います。

富沢エリアの区画整理も一気に進みアクロスプラザ(ヨークベニマル周辺)をはじめ商業施設が多くできました。釣られて付近の土地も当然上昇するものです。
そんな単純なもの?と思われるかもしれませんが、意外とそういう単純な理由で上昇します。

西多賀くらいだとまだ傾斜地も少ないので、個体差は少ない方だとは思いますが、少なからず出てきますし、建物が乗っている場合はまた査定も複雑になっていきますから、個別の案件についてははお気軽にご相談下さい。電話だけでも相談は可能です。










さて、
この記事をお読みになられる方は、西多賀エリアに何かしらの縁がおありの方かと思います。
当然ながら個々の土地により金額は微増減しますし、面積や道路付けにより実勢価格がそのまま当てはまらない事の方が多いです。

不動産のプロが見るのは、主に実取引価格、将来性や地域性、傾向などですが、一般の方は「一部の実取引データを拾う事」しか出来ないかと思いますので、当ブログでも何度も書いた実勢価格がわからないかと思います。

不動産はオンリーワンのモノで世界に一つしかありません。実勢価格がいかにデータとして出ているとしても、3年前のデータでは「参考」にしかなりませんし、道路を挟んだ向かいの土地の値段を単純にそこから算出は出来ません。


大事な事は不動産の価値を正しく知る事です。 

ある調査によると高齢化のピークは、2054年らしいですが、最近も「相続」のご相談がかなり多くなっております。仙台に土地勘の無い方が相続される事もだいぶ増えています。

建物が付いている場合の査定についても多くご相談頂いておりますのでご安心下さい。

実は不動産の売却は難しくはありません。
難しいのは「相場より高く、通常より良い条件で売る」 ”これが難しい”のです。
賢く、お得に不動産売却を成功可能な不動産業者はそこまで多くはありません。
当窓口のように情報をオープンにしている不動産業者にご相談下さい。紹介されたから、とか「一括査定なら安心」とか安易に選択しては損します。


当窓口は一括査定を推奨しませんし当窓口は行っておりません。

弊社は宮城県仙台市・多賀城市・富谷市・名取市を中心に、不動産仲介をおこなっています。 相続不動産の売却についても、確かな経験と知識でサポートいたします。 そのほかにも不動産について何かお悩みがあれば、ご遠慮なくお問い合わせください。

筆者プロフィール  ||  笠原 紀久夫 
 宅地建物取引士 / マンション管理士 / 賃貸不動産経営管理士 /ほか不動産系資格多数 

 宮城県仙台市 在住歴 40数年
『宮城・仙台が好き過ぎる宅地建物取引士』として「仙台の不動産そうだん窓口」で多数の案件のご相談・お取引に係わっています。

※各種メディアにもご協力しております。執筆・取材のご依頼もお気軽に!
―  写真は仙台市民に最も愛されている山「泉ヶ岳にて」―

ブログ一覧ページへもどる

まずはご相談ください!

0120645777

営業時間
09:30-18:30
定休日
水曜日&(第三火曜日)

関連記事

売却査定

お問い合わせ