[仙台・宮城]初めての不動産売却 相場を知ろう 宮城県名取市 編 2022年

















読了目安時間:8分

本シリーズも前回の多賀城市から仙台近隣の市町村の紹介がスタートしていますが、今回は「宮城県名取市」です。
まずは名取市の全体的紹介をし、今後はもう少しエリアを絞って細かい町単位で紹介をしていく予定です。

仙台市内の相場についての記事はこちらです。よろしければどうぞ!


名取市は名取町が市制施行し1958年(昭和33年)に誕生しました。歴史を古くさかのぼっていくとキリが無いので紹介はしませんが、非常に歴史のある街ですね。

現在の推定人口は78,813人です(令和4年9月現在)

国道4号線が南北を貫く名取市ですが、国道4号線の市中開通が1964年です。その後住宅地(団地)が多くが誕生しますが、本格的な開発が始まったのは1980年以降です。

1985年 相互台・ゆりが丘
1986年 那智が丘
1992年 みどり台
1999年 相互台東
1992年 愛島台
1997年 愛の杜
1999年 愛島東部第2

ざっと紹介するとこんな感じで、団地によっては造成から20年~30年と言った地域が多く、つまりまだまだ売り物が出てこない、と言う地域です。(45年~50年くらい経過すると売買が盛んになります)


さて、
名取市の駅周辺、高地価エリアを最初にご紹介をしていきたいと思います。

まずは公示価格(基準値含む)を見ていきましょう。

増田1-3-31   40万3305円/坪
増田2-2-7  30万3471円/坪
増田4-1-5   30万5123円/坪
増田6-1-36  32万2314円/坪
増田7-13-21  18万8429円/坪

大手町5丁目8番4   35万7024円/坪
手倉田字諏訪466番1  27万1074円/坪

まずはJR名取駅周辺からです。
増田は9丁目までありだいぶ広いエリアで、名取駅の東側の増田中学校のさらに東側まで「増田」です。「下増田」と言う町や「増田字**」もありますが、今回はご紹介は致しません。


さて、実勢価格はどうなっているでしょうか。
1丁目の一部は最寄り駅が「杜せきのした」駅ですが、坪40万円から55万円程度までとなかなかの高値です。
7~9丁目は住宅用地が少ないため取引が見られません。2丁目~6丁目まではあまり差が見られないのですが、いずれも実取引は坪25万円~35万円程度です。
名取の駅前は人気があるのですが、物件が出ないため出ればすぐ売れる状態がずっと続いています。つまり、もう少し高い金額でも売れるのでは?と言った印象ですね。
アパート向けや少し大きい土地の需要も多いです。まだまだ高値での売却に期待が出来ますのでご相談下さい。

大手町については、駅に近ければ坪40万円前半程度までは実取引がありますので、最大で坪45万円程度までは期待してよいかもしれません。条件が少し悪くても坪30万円は超えています。
手倉田は周辺は条件が良ければ坪35万円程度まで今なら見込めるでしょう。




続いて少し東側の杜せきのした・美田園エリアですの公示価格(基準値含む)です。

杜せきのした2丁目4番1   36万3636円/坪
杜せきのした5丁目10番4   38万0165円/坪

杜せきのした、と言えばイオンモール名取ですが、併せて一帯が開発されてだいぶ街並みもかわりましたよね。ここまで大掛かりな開発と言うのは近年では少ないので、土地が販売された当初からほどほどの値段でした。美田園もそうですが、まだ新しい地域なので実際に取引はほとんどされていません。数年前に坪40万円ほどの実績はありますが、最近ですともうちょっと金額は上でしょう。

美田園4丁目10番3   31万7355円/坪(公示価格)

震災があった2011年頃は坪15万円程度でしたのでこの10年で200%アップです。

公示価格は1か所のみです。1丁目、2丁目はほぼ商業エリアで一般住宅はありません。
3~8丁目はまだ新しい町ですので実取引数は少ないですが、取引額は坪35万円ほどが多く見られます。
今もうほとんど空き地がありませんので、売りに出せばなかかなの高値が期待出来そうです。

この辺に不動産をお持ちの方は建物が乗っかっていると思います。個別のご相談もお気軽にどうぞ!


名取駅周辺に戻りまして続いてこちらのご紹介です。

飯野坂1-14-8   25万6198円/坪
飯野坂6-7-21   19万5041円/坪

飯野坂6丁目は少し駅からは離れますのでその分1丁目とは差が出ていますね。

実勢価格ですが名取駅から徒歩10~15分程度までで坪30万円を超えています。ただし、ほとんどの宅地が徒歩20分はかかるでしょう。坪20万程度の取引が多いです。ただし、広い土地の取引が多いので、住宅用の程よいサイズの土地(50坪程度)であれば十分に坪30万程度まで見込めるのではないでしょうか。
まだまだ土地を探している方が多いエリアですので、早期成約が見込めます。

土地はいわゆる【完成宅地】なのか、更地だけど【未整備】なのかでだいぶ金額が代わります。水道や下水を入れるのもだいぶお金がかかりますから当然ですね。なので、大きめの土地の場合は完成宅地ほどの金額にはならないのがほとんどです。

小山3-3-7  31万0082円/坪(公示価格)

直近の取引事例を見ると小山1丁目で坪30万ほどです。これは90坪を超える大きめ土地の取引でしたので、もう少し小さめの土地であればもう少し坪単価も上がるでしょう。35万程度までは見込めると思います。


名取駅北側も見ていきましょう。公示価格はこうなっています。

上余田字千刈田803番6 28万2644円/坪
田高字南553番   28万7603円/坪

名取駅からは離れますが、逆に南仙台駅に近くなりますので、こちらの方こそむしろ住みたい、と言う方も多いエリアです。とはいえ少し古い町ですので道路が狭かったり、線路があるので地価には個体差が結構出やすいですね。

上余田の実勢価格としては坪30万円前後ですが、このエリアはまだまだ田んぼも多く取引数は非常に少ないです。大きめの土地でしたら坪20万円程度~でしょう。

田高も田んぼが多くある町です。こちらも取引数が少ないです。
こちらも坪30万円ほどの実勢価格ですが、バブル期とほとんど変わらない価格までは上がっていますので、これからどこまで上がるか・・・上がらないか・・。



JR館腰駅から近いのが植松地域です。
植松3-10-23   25万4545円/坪(公示価格)

周辺は取引が盛んにおこなわれており実勢価格のほどんどが坪25万円程度です。
あまり小さな土地は無いので、額としては2000万円近い額の取引となっていますのでなかなか額です。アパート用としての取引も多く見られるますが、名取駅周辺ほど利便は良くないけどその分買いやすい価格である、と言う理由によるものでしょう。

続いて次は愛の杜です。

愛の杜1丁目19番14  23万6363円/坪(公示価格)
食品館イトー名取店から200メートルくらいの地点です。

2013年頃は坪12万ちょっとでしたので驚きの上昇率ですね。

実取引でも令和4年5月に坪30万ほどの取引がありました。なかなかの金額ですので欲しい人は多いのだろうなと想像します。
まだまだ新しい団地ですので、販売当初に買われた方はまだまだ手放さないでしょうから、これから欲しい人は大変ですね。
つまり売る方からしたら良い条件で売れる、と言う事です。

同じ愛島でも「愛島台」はさすがになかなか地価は上がっていませんね。

最後に郊外の団地エリアも順に見てきましょう。

みどり台1丁目8番2   15万3719円/坪
ゆりが丘2丁目6番13   15万2066円/坪

当窓口でも「ゆりが丘」でのお取引が昨年ありましたが、坪20~22万程度が上限でだいたいのお取引は坪15万円程度です。土地によっては高低差が結構あったりするのはそういう土地の場合は坪15万円は切るでしょう。車が2台以上止められない宅地も結構なマイナスポイントです。
逆に夜景がキレイに見られる土地や、道路が広かったり個別の良ポイントも多くあるのが高台の土地にありがちな要素です。
なかなか一般の方では難しい要素もありますので個別にご相談下さいませ。



さて、
だいぶボリュームの多い記事になりましたがいかがでしょうか。皆様にご参考にして頂ければ、と実勢価格を書いておりますが、当然ながら、個々の土地により金額は微増減しますし、面積や道路付けにより実勢価格がそのまま当てはまらない事の方が多いですご注意して下さい。

不動産のプロが見るのは、主に実取引価格、将来性や傾向などですが、一般の方は「一部の実取引データを拾う事」しか出来ないかと思いますので、当ブログでも何度も書いた実勢価格がわからないかと思います。

不動産はオンリーワンのモノで世界に一つしかありません。実勢価格がいかにデータとして出ているとしても、3年前のデータでは「参考」にしかなりませんし、道路を挟んだ向かいの土地の値段を単純にそこから算出は出来ません。

本ブログでは実勢価格の他に公示価格(基準価格含む)も併せてお示ししました。
公示価格はピンポイントで住所まで記載されるので、自分の家が公示価格の地に選ばれている場合もあります。



大事な事は不動産の価値を正しく知る事です。 

本シリーズでは、そのほとんどが土地の実勢価格についての記事となっておりますが、建物付きで所有されているケースも多いかと思います。建物についての査定も当窓口では多くご相談頂いております。相続したものの処分にお困りの方も今はかなり多いです。
土地勘のない方に対しても丁寧なご説明をし査定金額のご提示をお約束します。


実は不動産の売却は難しくはありません。
難しいのは「相場より高く、通常より良い条件で売る」 ”これが難しい”のです。
賢く、お得に不動産売却を成功可能な不動産業者はそこまで多くはありません。
当窓口のように情報をオープンにし、一つ一つ丁寧に仕事をしてる不動産業者にご相談下さい。

売れる不動産作り。色々とご提案します。一緒に考えます。



「知人に紹介されたから」とか「一括査定なら安心」とか安易に不動産会社を選択しては損します。

よくある「一括査定」を当窓口は推奨しませんし当窓口は一括査定を行っておりません。


大事な事は不動産の価値を正しく知る事です。 

高齢化のピークは、ある調査によると2054年らしいですが、今も「相続」なさるケースがかなり多いです。東京など宮城・仙台にお住まいで無い方が相続される事もだいぶ増えています。
土地勘のない方に対しても丁寧なご説明をし査定金額のご提示をお約束します。建物が付いている場合の査定についても多くご相談頂いておりますのでご安心下さい。


弊社は宮城県仙台市・多賀城市・富谷市を中心に、不動産仲介をおこなっています。 相続不動産の売却についても、確かな経験と知識でサポートいたします。 そのほかにも不動産について何かお悩みがあれば、ご遠慮なくお問い合わせください。

筆者プロフィール  ||  笠原 紀久夫 
 宅地建物取引士 / マンション管理士 / 賃貸不動産経営管理士 /ほか不動産系資格多数 

 宮城県仙台市 在住歴 40数年
『宮城・仙台が好き過ぎる宅地建物取引士』として「仙台の不動産そうだん窓口」で多数の案件のご相談に係わっています。

※各種メディアにもご協力しております。執筆・取材のご依頼もお気軽に!
―  写真は仙台市民に最も愛されている山「泉ヶ岳にて」―

ブログ一覧ページへもどる

まずはご相談ください!

0120645777

営業時間
09:30-18:30
定休日
水曜日&(第三火曜日)

関連記事

売却査定

お問い合わせ