[仙台・宮城]初めての不動産売却 相場を知ろう 宮城県富谷市 編 2022年


読了目安時間:8分


本シリーズも前回の名取市から引き続き仙台近隣の市町村です。今回は「宮城県富谷市」です。
まずは富谷市の全体的紹介をし、今後はもう少しエリアを絞って細かい町単位で紹介をしていく予定です。

仙台市内の相場についての記事はこちらです。よろしければどうぞ!


富谷市は富谷町が市制施行し2016年10月に誕生しました。歴史を古くさかのぼっていくと、江戸時代の宿場町として発展したようですね。今の役場周辺の富谷新町周辺です。

そういえばこの間「極楽湯 富谷店(旧十宮の湯」に行きましたら、入り口付近に富谷と言う地名の由来が大きく書かれていましたが、結構これ有名な話なんですかね。ウィキペディアなど他にも書いてありました。

このご時世でも人口は増加を続けており、推定人口は51,426人です(令和4年9月現在)
とはいえ人口増加率は鈍化しているので、例の地下鉄構想が実現しない限り大きく増えはしないのでしょう。

発表されている公示価格の地点はそれほど多くありませんので順に高地価エリアからご紹介したいと思います。


公示価格(基準値含む)です。

明石台1丁目22番13 24万2314円/坪(1位)※
東向陽台1丁目14-10   20万7272円/坪(5位)※
※カッコ内の数字は富谷市内のランキングです。

明石台は分譲開始が1989年ですのでだいぶ新しい町ですね。新しい町過ぎて取引が非常に少なく、実勢価格をお示しするのにあちらこちらから手を尽くしてデータを拾わないといけません。

坪40万円ほどのデータはすぐに出てきましたが、他の取引を見ても坪30万円は超えていますのでそれなりの金額にはなっています。宮城県内の地価の底は近年だと2010年頃ですが、その頃の取引を見ましたら坪10~15万程度の取引がわんさか出てきました。この頃に買えた方はラッキーですね。
明石南周辺では今も多く土地が売り出されていますが、ほとんどが坪20~25万円程度でしょう。

建ぺい率(40%)、容積率(60%)と条件が良くない地域が多いのであまり小さな土地を作れない、と言うのもポイントでしょうね。
どうしても土地が大きくなりますので、坪単価が上がりにくいです。

現在坪30万程度の取引ですが、これが坪40万を超えるような事があると、ほとんどの宅地が70坪以上ですから土地だけで坪40万円×70坪=2,800万円となり普通の人は買えない金額になってしまいます。

かといって、宅地を半分に切ってしまうと建ぺい率容積率の関係で十分な大きさの家が建てられません。

と、言う訳で基本的には上昇傾向は続くでしょうが、あまり大きくは上がらないだろう、と言うのが予想です(あまり予想はしない方針ですが)

東向陽台はどうでしょう。
こちらはだいぶ古い団地ですので、相当数の取引が見られます。
坪25万円~ の取引が多く、更地でキレイな状態であれば坪30万までは期待できるでしょう。
大きめの土地の場合は坪18~20万程度なら売却もアリだと思います。


成田5丁目12番6  23万4710 円/坪(2位)
成田9丁目3番3    13万5537円/坪(14位)

成田は1995年分譲開始ですから明石台よりさらに新しい町ですね。
やはり取引は少ないですが、直近で坪31万円取引が見られました。こちらも明石付近と同じように坪40万円を超えるような事はないでしょうが、欲しい人は多いでしょうから坪40万に近い額で売り出ししても問い合わせは多いでしょう。

公示価格です。
上桜木2丁目3番8  23万1404 円/坪(3位)

上桜木の分譲開始は2003年です。
分譲当時の価格が坪15万程度だったのでしょうか。記録を見るとそんな数字が並んでいました。今見ると安いですね。この辺は商業地域もかなり近く利便が良いので実勢価格は軽く坪30万円は超えて来るでしょうね。
土地をお持ちの方は売り時と思って良いと思います。

続いてこちらのエリアいきましょう。

公示価格
富ケ丘2丁目13-8 22万5785 円/坪(4位)
鷹乃杜1丁目9-19   17万1900円/坪(9位)

隣の泉区泉ヶ丘周辺も坪23万ほどですのであまり変わりませんね。
ただ、再三記載している通り、富谷市のこの周辺は建ぺい率容積率が悪い(厳しい)ので土地を2つとか3つに非常に切りにくいです。つまり坪単価が上がりにくい、ということです。

総じて高く売れる時期なのは間違いないので、高値での売却には期待は出来ますが時間はかかると思います。
実勢価格で富ケ丘で坪25万程度。30万での取引もありますが、時間がかかっています。
鷹乃杜は坪20万円程度が多く、なかなか25万は超えていません。



続いてこちらです。まずは公示価格を見てもらいましょう。

大清水1丁目31番8 20万1652 円/坪(6位)

大清水も新しい町で、2003年、とみや大清水21として分譲開始。イオンモール富谷も2003年開業です。
分譲当時は坪10~13万円程度でしょうか。
こちらも新しすぎて土地取引はほとんど見られませんが、中古戸建ての取引はそれなりに多く、そのほとんどが2000万円台後半です。つまり2800万とか2900万円です。3000万円を超えてくると急に新築との比較になりがちなのでそこまではいかないにしても良い金額ですね。
購入した時と同じくらいの金額で手放している方もいらっしゃるかもしれません。ラッキーですね。

土地売りの場合は坪30万程度でしょう。


日吉台はパルタウン大富として1988年分譲開始。

【公示価格】日吉台3丁目6番9外 19万6694円/坪(7位)

先ほどの大清水と比べるために日吉台の中古戸建ての価格を見てみましたが、
分譲当時からほどなく建てられたおうちが2000万円程度での取引が多く見られました。やはり差がありますね。
土地の取引も結構数があり、判を押したように坪24万~26万で収まっています。一番高い取引で坪29万円でした。ひと頃を考えれば十分な金額と言えると思います。


続いてランキング8位のあけの平周辺はどうでしょう。公示価格です。


あけの平3丁目7番6  18万1818円/坪(8位)

とちの木2-11-15 13万7520円/坪(13位)

公示価格の通り、実勢価格はあけの平の方がやや高く25万円程度、とちの木は坪15~20万円程度です。

実はとちの木1丁目の21.22.23付近は当そうだん窓口で8~9年ほど前に販売をしまして、当時合計40宅地ほどの販売にかかわりました。坪10万程度が多かったので今考えるとやはり安かったですね。


ひより台1丁目35番15 17万1900 円/坪(同9位)
ひより台2丁目5番10 15万7024 円/坪(11位)
太子堂1丁目20-21 12万4958 円/坪(15位)

続いて偶然にも鷹乃杜と同じ公示価格の「ひより台」と、15位の「太子堂」です。
2010年頃はひより台で坪7万円ほどでしたからだいぶ上がってきていますね。とはいえバブル期絶頂時は坪20万円ほどでしたからそこまで行くポテンシャルはあるのでしょう。
実勢価格としては坪20万円台前半がほとんどで、条件が悪い場合は坪15万程度です。

太子堂周辺は坪15万程度ですね。非常に大きな土地もまだ残っていますが、個別のご相談はお気軽にご連絡下さい。今なら20万円程度まで頑張れるかもしれません。


さて、
だいぶボリュームの多い記事になりましたがいかがでしょうか。皆様にご参考にして頂ければ、と実勢価格を書いておりますが、当然ながら、個々の土地により金額は微増減しますし、面積や道路付けにより実勢価格がそのまま当てはまらない事の方が多いですご注意して下さい。

不動産のプロが見るのは、主に実取引価格、将来性や傾向などですが、一般の方は「一部の実取引データを拾う事」しか出来ないかと思いますので、当ブログでも何度も書いた実勢価格がわからないかと思います。

不動産はオンリーワンのモノで世界に一つしかありません。実勢価格がいかにデータとして出ているとしても、3年前のデータでは「参考」にしかなりませんし、道路を挟んだ向かいの土地の値段を単純にそこから算出は出来ません。

本ブログでは実勢価格の他に公示価格(基準価格含む)も併せてお示ししました。
公示価格はピンポイントで住所まで記載されるので、自分の家が公示価格の地に選ばれている場合もあります。



大事な事は不動産の価値を正しく知る事です。 

本シリーズでは、そのほとんどが土地の実勢価格についての記事となっておりますが、建物付きで所有されているケースも多いかと思います。建物についての査定も当窓口では多くご相談頂いております。相続したものの処分にお困りの方も今はかなり多いです。
土地勘のない方に対しても丁寧なご説明をし査定金額のご提示をお約束します。


実は不動産の売却は難しくはありません。
難しいのは「相場より高く、通常より良い条件で売る」 ”これが難しい”のです。
賢く、お得に不動産売却を成功可能な不動産業者はそこまで多くはありません。
当窓口のように情報をオープンにし、一つ一つ丁寧に仕事をしてる不動産業者にご相談下さい。

売れる不動産作り。色々とご提案します。一緒に考えます。



「知人に紹介されたから」とか「一括査定なら安心」とか安易に不動産会社を選択しては損します。

よくある「一括査定」を当窓口は推奨しませんし当窓口は一括査定を行っておりません。


大事な事は不動産の価値を正しく知る事です。 

高齢化のピークは、ある調査によると2054年らしいですが、今も「相続」なさるケースがかなり多いです。東京など宮城・仙台にお住まいで無い方が相続される事もだいぶ増えています。
土地勘のない方に対しても丁寧なご説明をし査定金額のご提示をお約束します。建物が付いている場合の査定についても多くご相談頂いておりますのでご安心下さい。


弊社は宮城県仙台市・多賀城市・富谷市を中心に、不動産仲介をおこなっています。 相続不動産の売却についても、確かな経験と知識でサポートいたします。 そのほかにも不動産について何かお悩みがあれば、ご遠慮なくお問い合わせください。

筆者プロフィール  ||  笠原 紀久夫 
 宅地建物取引士 / マンション管理士 / 賃貸不動産経営管理士 /ほか不動産系資格多数 

 宮城県仙台市 在住歴 40数年
『宮城・仙台が好き過ぎる宅地建物取引士』として「仙台の不動産そうだん窓口」で多数の案件のご相談・お取引に係わっています。

※各種メディアにもご協力しております。執筆・取材のご依頼もお気軽に!
―  写真は仙台市民に最も愛されている山「泉ヶ岳にて」―

ブログ一覧ページへもどる

まずはご相談ください!

0120645777

営業時間
09:30-18:30
定休日
水曜日&(第三火曜日)

関連記事

売却査定

お問い合わせ